Songle Hackathon

MUSIC HACK DAY Tokyo 2018 @ 株式会社レコチョク / 朝日新聞メディアラボ 渋谷分室
2018/2/3 (土) ~ 2018/2/4 (日)

今回のハッカソンでは、能動的音楽鑑賞サービス Songle(ソングル) の機能や解析結果を外部から利用するためのAPI (Application Programming Interface) を、開発者 (JavaScriptプログラマ) 向けに提供しています。例えば、2017年8月2日から公開を開始した Songle Sync API を利用することで、大規模音楽連動制御ができるアプリケーションを開発することができます。2014年8月から公開してきた Songle Widget API v1も引き続き公開しています。

Songle Sync API

http://api.songle.jp/sync

Songle Sync は音楽に合わせて沢山のスマートフォン・パソコン・IoTデバイスを制御できる大規模音楽連動制御プラットフォームです。Songle Sync APIを使うと、JavaScriptで音楽に連動したイベント駆動のプログラムを容易に記述できます。

連動して動作するスマートフォン・パソコン・IoTデバイスは、役割に応じてマスターとスレーブに分けられます。

マスターの例

マスターは再生操作を行います。

スレーブの例

スレーブはマスターに追従します。

他の利用例

Songle Sync APIは、一台のPCやスマートフォンで楽曲に同期した演出を記述する目的でも利用できます。この場合、実質的にコード中へ player.addPlugin(new SW.Plugin.SongleSync()) という行を挿入するだけで、複数台が同期する音楽連動アプリケーションにできます。

ビジュアライザ
CreateJS
CreateJS (2)

Songle Widget API

http://widget.songle.jp/

Songle をあなたのウェブページで簡単に利用することができる外部埋め込みプレーヤです。音楽理解技術により解析された音楽地図(ビート、コード進行、サビ等)を利用したアプリケーションを開発することができます。

複数台で再生状態を同期する機能はWidget APIにはありません。Sync APIをご利用ください。

シンプルな埋め込み例

他の利用例

楽曲検索
Sakura × Songle
Songrium

これまでのハッカソン

Songle Hackathon @ 明治大学 中野キャンパス
2017/11/10 (金) ~ 2017/11/11 (土)